« 2019年2月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月20日 (月)

駅から遠い美味しい焼肉店

この前、久しぶりに高校時代の同級生と会うことになったので、店探しは僕の方が頼まれた。彼は遠い地方に転勤になっていて、この前一時的に地元に戻ってきたそうです。部署が変わってからは忙しくなり、あまり人と会ったり趣味に時間を費やしたりできなくなったそうです。確かマラソンにハマっていた彼ですが、最近は週に一度か二度近所を走るのがやっとだとか。

会う店は僕が決めましたが、気に入っている焼肉店にしました。一人では少し行きにくいところなのでちょうど良かったです。駅から離れていて場所が少し分かりにくいのですがそれにも拘わらずいつも大人気です。韓国の人たちが家族でやっているところで、チェーン店ではなく個人店ですね。もう日本に住んで30年以上は経つそうです、お店の方たちは。

お店の入り口には韓国の人形や旗、チマチョゴリや置物などが飾ってあって、韓国語での簡単な挨拶みたいなメッセージもハングルで書いてありましたね。確かあのお店のお孫さんは韓国語は全くできないそうですが、今度初めて習いに行くそうです。お肉を運んでくれたときにそう話してくれました。気さくな人たちでいつもちょっとした話題をしてくれたりするのですよね。

友達と二人で二時間近くいたと思います。ハラミとギアラが特別美味しかったですね。仕事や結婚の話も少し出ましたが、僕からは偉いことは何も言えずでした。仕事はいずれはもう少し安定したものを見つけたいし、恋人探しにもあまり積極的になれないような僕です、今のところ。友達も彼女はいないそうですが今度友達を通して恋人候補を紹介してもらう予定だそうです。いいな、と思いながらもまずは自分にもう少し自信を持てるようになりたいなと思う僕でした。

腰痛の中での一人クッキング

この前仕事で無理して重いものを変な運び方をしたのがまずかったのかもしれません。腰を痛めてしまいました。久しぶりに腰をやってしまったのです、最近腰痛とは無縁でしたが久しぶりに。腰痛は治るのに結構かかってしまうのでしばらくは今の状態ですね。仕事上とても不便で憂鬱です。

昨日の夜、夕飯は買い忘れたので帰ったときには特に食べるものがありませんでした。なので何か作ろうと思ったのですが、冷蔵庫にある豚肉とキャベツぐらいいしかありませんでした。ご飯は冷凍のものが一塊残っていたのでちょうど良かったです。

腰が痛いと料理するのも億劫になります。たまに行く焼肉店で売っているソースで豚肉とキャベツを炒めただけでしたが、それをやっているときも右腕を通して何だか腰に痛みが走って、腰痛のことが常に頭にありました。腰痛だと炒め物も疲れます。なんだか年配の人みたいなことを言ってしまいますが本当です。

でも焼肉味の炒め物はなかなか良かったです。あのお店のソースが良かったのでしょうね。気に入ったお店のソースがあれば簡単なものでも美味しくなります。明日起きたときにはもう少し腰がましになっていると良いです。これ以上酷くなることはまずないと思います。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年6月 »